Chibabiz.com
千葉県企業の情報サイト
〈チバビズドットコム〉

HOME ぴかいちば チバビズ探訪 Goooood Job 千葉のイチオシ 「まだあ〜る」
Story
ホームページ道場
ぴかいちば
ぴかいちば
千葉県で活躍する企業の現在を
経営者インタビューで
ご紹介します。

船橋を拠点に常に新しい事にチャレンジし続ける企業
国内3社海外2社
 OMDインターナショナルグループは、株式会社大木無線電気を主幹企業に、国内3社海外2社の企業グループです。主幹企業の大木無線電気は、電気設備工事業、とりわけ太陽光発電事業を中心に全国で展開しています。太陽光発電は、受変電設備から全体設計、商品販売、施工、メンテナンスまでを全国各地で展開し、更に自社の太陽光発電所も所有しています。
 電気設備工事業は、一般的な電気設備工事のほか、高圧受変電設備の自社施工管理までできるのが特徴です。
 OMDアグリネットサービス株式会社は、自分たちの経験や技術をいかした革新的な農業を目指す会社としてパクチーを生産しています。また、ELSYS CENTRAIR and CONSULTING株式会社は、メンタルヘルス、リラクゼーションに関するコンサルティング、セキュリティ製品、ソフトウェアなどの販売を行っています。
 海外には、カンボジアに日本の技術や商材を現地に届ける事業展開するOMD CAMBODIA.,Co.LTD.。アフリカのガーナには、ガーナと船橋の架け橋として、太陽光発電事業、養豚事業、不動産事業、本田技研工業のパワープロダクツ商材を販売するFUNABASHI CAMPANY LIMITEDの2社があります。
大木無線電気株式会社
太陽光発電が柱になる
 大木無線電気は、昭和49年に私の父が日本ビクターを退社した後、船橋市三山にミュージックショップオオキを開店し、カー用品雑貨やカーステレオ、エイトトラックの音楽テープなどを扱っていました。その後、現在の船橋市芝山に店舗を移転し、家庭電化製品を扱うようになり、エアコンやテレビアンテナ、小規模な電気工事、アマチュア無線関連の機器販売、工事などをしていました。
 その後バブルの崩壊、大型家電量販店の誕生などで「街の電器屋」から徐々に電気工事業へとシフトし、弟も修行先から戻って父と一緒に仕事をしていました。
 平成19年に私もサラリーマンから家業に入り、家族で仕事をするようになった矢先、父が癌で余命3ヵ月の宣告を受け、急遽私が会社の代表を継ぐことになりました。
 電気工事業の経営は楽ではなく、新しい活路をと悩んだ末、住宅用の太陽光発電にたどり着きました。太陽光パネルの販売は、当初自分で企画や営業を行い、いつしか日本全国で5本の指に入るほどの営業成績をあげるまでに成長しました。その後、住宅用から遊休地や工場の屋根などを活用した大型太陽光発電所の企画・工事・管理までを行うようになるとともに、自社の発電所の建設など、太陽光発電は大木無線電気の事業の柱として確立していきました。
大木無線電気株式会社
事業の柱を増やす
 大木無線電気の電気工事事業ともう一つの柱の太陽光発電は、最近は買い取り価格が下がってきたことで、投資目的の事業家は減ってきています。一方で、原子力や化石燃料などが安全性や環境問題などを抱え、不安が残ります。私達は再生可能エネルギーとのベストミックスを目指すべきだと考え、やっと定着しつつある太陽光発電を、安定的に維持していく役割を担うことは、社会的意義がある取組みとして考えています。
 事業の新たな柱として育てていきたいと思っているのが、VR制作事業です。新たに5人の専属スタッフが入社し、海外のベンチャー企業と提携し、彼らの技術を取り入れて日本国内でも制作できるように現在準備をしています。
 準備が整うと、いま巷に配信されているVRよりクオリティーの高い映像配信が可能となります。VRはエンターテイメント、教育、医療、観光など、これから多方面に活用できるアイテムと考え、受託制作と配信をしていくつもりです。
 更にOMDアグリネットサービスでは、電気で水を分解して生成される電解水を活用してパクチーやコリアンダーなどの生産を行っています。エネルギーや環境分野を追求していくと、食べ物、土、水、空気などに行きつきます。また、一次産業は尊い産業であるにもかかわらず、担い手不足もあり衰退してしまう危機感を持っています。私たちの経験を何とか尊い一次産業を盛り上げることに寄与できないかと思い、農業分野にも進出しました。電解水は水なので安全、無害なのに除菌や油を取る効果があります。実際私達が作っているパクチーは、通常のものよりも日持ちするという結果がでています。
大木無線電気株式会社
「電気ハツラツ!」でチャレンジし続ける
 事業はもちろんのこと、ボランティアもどこかにキャッシュポイントがないと、慈善事業だけでは続かないと思っています。若い人がワクワクして魅力を感じる要因、夢を語るためにも利益を産み、循環することが必要だと思います。
 そして色々なチャレンジをしていくことで出会いがあり、そこで一緒に仕事をしようと声をかけてもらい、そういう方々とアイデアを出し合い、そして手を携えて次の展開をしていこうと思っています。VRの仕事もそういう中で始めました。それぞれの取組みを見たら、不採算で成果の上がらないことも沢山ありますが、それでも挑戦しつづけ、その積み重ねで何かが生まれてくると思っています。
 株式会社大木無線電気は、ここ船橋芝山にしっかりと根を下ろした地域密着型の企業でありながら、海外への社会課題を解決する事業にも取り組んでいます。それが地元船橋や社会に恩返しできることだと思っています。
 これからも人から必要とされ喜ばれることを第一に、もっと活気を与えられる存在になりたい、その思いで街のシンボルとして社屋に「電気ハツラツ!」と掲げ、ここ船橋市芝山から世界へ「電気ハツラツ!」を発信していきたいと思っています。
大木無線電気株式会社
株式会社大木無線電気
企業名 OMDインターナショナル
(主幹企業:株式会社 大木無線電気)
事業
概要
電気/電気通信工事・管工事・空調
換気設備工事等の設計、施工及びメンテナンス
太陽光発電システム・高効率給湯器・蓄電設備等の設計、制作、施工及びメンテナンス
太陽光・風力・地熱・小水力等による発電事業 太陽光・環境エネルギーサービス事業 鳥害防止器具・忌避剤の販売及び施工
鳥害防止のコンサルティング
家庭電化製品の販売及び修理
各種無線機器の販売、施工及び修理
住宅・店舗等の増改築及びリフォーム工事
太陽光発電・電設機器類等の輸入販売
農畜産物の生産加工および販売
セキュリティ関連事業
不動産収益物件の管理
新規海外事業の推進
住 所 〒274-0816
千葉県船橋市芝山4丁目18番1号
電話
番号
TEL:047-465-4186
H P
OMDインターナショナルグループ
http://ooki-musen.com/
株式会社大木無線電気
http://www.ooki-musen-denki.com/
OOKIMUSEN CAMBODIA CO.,Ltd.
http://omd.tokyo/
OMDアグリネットサービス
https://omd-agri.com/
FUNABASHI COMPANY LTD.
https://funabashi-gh.com/
従業員 18名(パート5名)
資本金 2,000万円
グループ企業 OMD CAMBODIA.,Co.LTD.
OMDアグリネットサービス株式会社
FUNABASHI CAMPANY LIMITED(ガーナ現地法人)
ELSYS CENTRAIR and CONSULTING株式会社
その他資格 ISO 9001/14001認証取得
(2019/1/7)

〈編集後記〉
かつて船橋は成田山詣での宿場町として、またヘルスセンターなど外から人が沢山訪れる施設がある街でした。 船橋を生まれ育った頃のように何とか復活させたい熱い思いで事業に取り組む大木社長は、事業とは別にNPO法人船橋宿場町再生協議会を設立ました。 2017年には地元船橋在住の作家、森沢明夫氏の小説「きらきら眼鏡」の映画化を実現しました。2018年9月には本来系列の映画しか上映しない船橋のららぽーとの東宝シネマズでの上映を実現させ、 その後北海道から沖縄まで全国で上映するという快挙を達成しました。常にチャレンジしている大木社長。今後のご活躍にも注目です。
ぴかいちばトップへ戻る
HOME ぴかいちば チバビズ探訪 Goooood Job 千葉のイチオシ 「まだあ〜る」
Story
ホームページ道場
お問い合わせはこちら

チバビズドットコム制作委員会
株式会社 翠松堂BTL
© 2017 chibabiz.com Production Committee
トップへ戻る