Chibabiz.com
千葉県企業の情報サイト
〈チバビズドットコム〉

HOME ぴかいちば チバビズ探訪 Goooood Job 千葉のイチオシ ちばのたね ホームページ道場
ちばのたね
ちばのたね
千葉の人でも意外と知らなかった特徴と魅力。
チバビズの視点を通して、
街の新しいビジネスの種を見つけてください。


鋸南町
内房の漁港の町
 鋸南町は東西10.75km、南北7.3km、総面積45.19k㎡、人口約10,000人、年平均気温17度で冬は比較的暖かく、夏はカラッとしのぎやすい気候に恵まれた、千葉県の南部東京湾に面した内房の町です。北は富津市、東は鴨川市、南は南房総市に隣接し、1959年(昭和34年)に勝山町と保田町が合併して鋸南町になりました。町の北部の富津市との境に鋸山、海岸線は起伏に富んで、保田や勝山など魚が豊富にあがる漁港があるものの、山が海岸線ギリギリまで迫っているため町域の大部分が山間部です。町内西側を国道127号線が町を縦断し、鉄道はJR外房線の保田駅と安房勝山駅の二つの駅があります。
 日本三大水仙群生地で古くは江戸に出荷された、日本水仙が特産物で、他に稲作、畑作、酪農も行われています。
 東京湾の浦賀水道に面しているため、定置網漁業がさかんで、アジ・サバ・カワハギ・イワシ・タイ・スズキ・ブリ・イサキ・カマス・イカ類等豊富な魚種が獲れます。鋸南町保田漁業協同組合直営の食堂「ばんや」は、新鮮な魚が食べられる店として有名で、休日にはたくさんの観光客が順番待ちをする光景を見ることができます。
 勝山漁港沖の浮島では2012年から関東唯一の海面魚類養殖場が作られ、無添加、無投薬のオーガニックで銀鮭の養殖が始まり、「江戸前銀鮭」として高い評価を受けています。
勝山漁港
勝山漁港
保田漁港
保田漁港

保田 漁師食堂ばんや
保田 漁師食堂ばんや
鋸南 日本水仙
鋸南 日本水仙

歴史の中の鋸南町
 鋸南町は古くから海上交通路となっていた浦賀水道に面し、伝説では平安時代末期の1180年(治承4年)から1185年(元暦2年)に伊豆で起こった内乱の石橋山の戦いで敗れた源頼朝が、現在の鋸南町の竜島海岸に逃れ、そこから再起をはかった場所とされ、現在は千葉県の史跡になっています。
 また、鋸南町は有名な浮世絵師との関係も深く、「見返り美人図」で有名な江戸初期に活躍した菱川師宣は鋸南出身で、「道の駅きょなん」に隣接した菱川師宣記念館では、その作品や浮世絵に関する展示、企画展などが開催されています。江戸時代の浮世絵師、歌川広重も保田から見る富士のすばらしさに感動し、「富士三十六景・房州保田海岸」を描いています。
 更に、鋸南町を拠点に活躍した石工、武田石翁(たけだせきおう)は、江戸後期に安房の名工として知られ、多くの作品を残しています。
 明治に入り、海水浴が一般に行われるようになり、千葉では保田海岸が房州海水浴発祥の地になり、夏目漱石や西条八十も海水浴を楽しんだそうです。
源頼朝 上陸の地 竜島海岸
源頼朝 上陸の地 竜島海岸
千葉県指定史跡 上陸の地石碑  
千葉県指定史跡 上陸の地石碑  

菱川師宣記念館
菱川師宣記念館
見返り美人像
見返り美人像

千葉観光の拠点として
 100年以上の歴史を持ちながら2014年に廃校となった保田小学校の校舎を利用し、2015年にオープンしたのが都市交流施設「道の駅 保田小学校」です。飲食店や宿泊施設などは校舎の面影を残しながら営業しています。他にも体育館を改装した千葉のお土産ショップ「きょなん楽市」などもあり、県内の道の駅とは一線を画した人気施設です。
 鋸南町北部には鋸南町と富津市にまたがる鋸山があります。鋸山は正式な名称を乾坤山(けんこんざん)といい、火山から噴出された火山灰が堆積してできる凝灰岩から成り、建築資材に適しているため、「房州石」として江戸時代から盛んに採石が行われました。その結果、採石跡の山肌が鋸のように見えることから鋸山と呼ばれるようになりました。
 鋸山は奈良時代の高僧行基によって開山された曹洞宗の乾坤山日本寺(にほんじ)の境内で、山中には石製大仏座像として日本最大の大仏「薬師瑠璃光如来」、千五百羅漢像、百尺観音像などがあります。また、観光地として有名な「地獄覗き」は国内外の観光客に人気のスポットになっています。
 鋸南町は内房の小さな町ながら、交通の要所から観光の拠点に変化し、地元発の内房の観光スポットとして、これからも地域経済に貢献していくでしょう。
道の駅 保田小学校
道の駅 保田小学校
観光客に人気がある鋸山の地獄除き
観光客に人気がある鋸山の地獄除き

彫られた百尺観音
太平洋戦争の戦没者や交通戦争犠牲者の
供養のために彫られた百尺観音
鎌倉の大仏の約2倍ある日本寺の薬師瑠璃光如来
鎌倉の大仏の約2倍ある日本寺の薬師瑠璃光如来

(2019/6/10)
ちばのたね 
バックナンバー
バックナンバー1~12を見る
【掲載】長生村(ちょうせいむら)・東庄町(とうのしょうまち)
HOME ぴかいちば チバビズ探訪 Goooood Job 千葉のイチオシ ちばのたね ホームページ道場
お問い合わせはこちら

チバビズドットコム制作委員会
株式会社 翠松堂BTL
© 2017 chibabiz.com Production Committee
トップへ戻る