Chibabiz.com
千葉県企業の情報サイト
〈チバビズドットコム〉

HOME ぴかいちば チバビズ探訪 ちばのたね ホームページ道場 バックナンバー
ホームページ道場
ホームページ道場
外注窓口・制作担当者のための制作情報、
ホームページ運営に必要な知識と技術を
チバビズドットコム制作委員会がご紹介します。

プロキシサーバ(代理サーバ)
ホームページ道場
1.プロキシサーバ
『プロキシ』とは直訳では『代理』という意味で、おおよそ下記のような役割として説明されています。
  • ・内部ネットワークからインターネット接続を行う際、高速なアクセスや安全な通信などを確保するための中継サーバ
  • ・インターネットに直接接続できないコンピュータの代理として接続してアクセスなどを行うサーバ
    IPを知られたりするような外部とのやりとりは個々のコンピュータでは行わずに、プロキシサーバに行ってもらうようなイメージです。
2.メリット・デメリット
キャッシュ機能が実装されており、プロキシサーバのHDDにデータが保存され、結果的に通信の高速化に繋がります。
外部と通信を行うのがプロキシサーバのみになることで匿名性が確保されたり、利用許可する内部ユーザの設定等でセキュリティ向上も期待できますが、設定によっては逆に情報漏洩に繋がるといったリスクもあります。
無料で使用できる公開プロキシサーバが存在しますが、情報を抜き取る悪意のあるものも存在するため、不用意に使用しては危険です。
3.リバースプロキシサーバ
使用しているWebサーバの仕様・スペックによっては一部の機能(例えばTLSなど)を実装できない場合があります。こういった場合には一旦、証明書をインストールしたプロキシサーバを経由してからWebサーバにアクセスさせるといった形があります。
個々の『利用者とインターネット』の間に位置するプロキシサーバに対して、リバースプロキシサーバは『インターネットとWebサーバ』の間に位置する形になります。
プロキシサーバは利用者とセットで『クライアント』、リバースプロキシサーバはWebサーバとセットで『サーバ』というように、どちら寄りで機能するのかで見た方が分かりやすいかも知れません。
とても古いWebサーバのプランを契約している場合などに、この方式をサーバ会社から提案されることもあり、DNS関係の設定変更が必要になる場合があります。
便利そうである一方、匿名性の確保といったメリットを利用した悪意のあるサーバ運用者も存在しますのでプロキシサーバを利用する際は注意しましょう。
次回は、ASPについての情報の掲載を予定しています。
(2020/7/10)
ホームページ道場 
バックナンバー
バックナンバーの一覧はコチラ
HOME ぴかいちば チバビズ探訪 ちばのたね ホームページ道場 バックナンバー
お問い合わせはこちら

チバビズドットコム制作委員会
株式会社 翠松堂BTL
© 2017 chibabiz.com Production Committee
トップへ戻る