Chibabiz.com
千葉県企業の情報サイト
〈チバビズドットコム〉

HOME ぴかいちば チバビズ探訪 Goooood Job 千葉のイチオシ ちばのたね ホームページ道場
ホームページ道場
ホームページ道場
外注窓口・制作担当者のための制作情報、
ホームページ運営に必要な知識と技術を
チバビズドットコム制作委員会がご紹介します。

スパム
ホームページ道場
1.スパムとは
スパムとは受信する側の意向は無視して、一方的に無差別に送信されるメッセージ等を指しています。いわゆる「迷惑メール」の類のことです。
現在はメールだけでなく、多様化したSNSもそのターゲットになっています。
過剰な広告や不適切なサイトへの誘導、架空請求のトラップ、ウイルス感染など、いずれも受信者にとっては迷惑以外のなにものでもありません。
普通に生活しているぶんには被害者にしかならなそうですが、思わぬところで加害者として扱われてしまう可能性もあります。
2.スパム判定
スパムへの対応として、疑わしい送信元の送信を機械的に抑止する為にブラックリストとして、リスト化する機関が複数存在します。このリストは、契約を結んでいるプロバイダ等に周知されて、対象者からのメール受信を遮断します。
ただ、この判定は誤報が少なからずあるのが実情で、突然メール送信が出来なくなった・相手に届かなくなったといった被害もあります。どこのブラックリストに入っているかを確認して、誤報を理由として解除依頼を出せば、通常は一定時間(数日)で解除されます。
過度な判定基準で誤報の対象になり得る行動として下記のようなことがあります。

  • ・大量のメール送信(悪質なメールでないとしてもサーバ負担が大きい)
  • ・不確かな送信先リストを入手し、一括送信(スパム特定の為のトラップアドレスも存在する)
  • ・配信希望のないアドレスへの送信 ※そもそも法律違反で多額の罰金の可能性あり
  • ・配信停止の為の手続きを受信者が行える用意がない ※上と同様の可能性あり
  • ・「儲かる」「お得」「今すぐお申込み」といった煽り文句の多用
  • ・メール内に信頼性の低いドメインのリンクやアフィリエイトのURL等を羅列
  • ・メール本文の装飾(色付けや記号の多用など)
  • ・添付データや画像を多用
  • ・HTMLメール
  • ・特定電子メール法指定の項目の無い一斉メール送信

もしも誤報の被害に遭った場合、まずは迷惑メールにありがちな上記の要素が含まれていないかチェックが必要です。含まれていた場合は今後また起きないように排除していきましょう。
3.誤報時の影響
大量のメール送信を行っていた際にブラックリストに入ってしまった場合、送ったはずのメールが相手に届かないまたはエラーで戻ってくるといった症状があらわれます。
この時、メール送信に何を使っているかでその影響範囲が変わってきます。
有料のメルマガサービスを利用しているような場合は、誤報対策として定期的にIPの付け替え等により、仮に誤報があっても送信不具合が続くことを避ける仕組みが構築されています。
仮にリストに入ってしまってもメルマガが暫く送信できない程度の被害に収まります。
レンタルサーバの転送機能や独自のプログラム設置による送信でブラックリスト入りされた場合は、専用サーバを利用しているわけでなければ、同じドメイン又は・同じIPである利用者にまで被害が及ぶ可能性があります。
誤報にあわない為にも、専用サービスを利用するか独自のものでコストを抑えるかどうかは、そのリスクを十分に加味して判断する必要があります。
スパムの被害者になることが有るとは思っていても、加害者側として扱われてしまう可能性があることを認識している方は意外と少ないかも知れません。Webサーバ・メールサーバを利用する以上、どちらにもなり得るということを理解して、特に大量のメールを送信する際には注意をはらいましょう。
次回は、CMSについての情報の掲載を予定しています。
(2019/4/8)
ホームページ道場 
バックナンバー
バックナンバー13~24を見る
【掲載】常時SSL化・Webエンジニアに役立つ資格・トラブル例(ページが更新されない?)・プログラミング・サイト制作においての留意点・プログラマー適性・メールの利用
バックナンバー1~12を見る
【掲載】モバイルファースト・サイトの基礎知識・ターゲティング・WEBサーバ・Webサイトの必須データ・HTMLとCSS
HOME ぴかいちば チバビズ探訪 Goooood Job 千葉のイチオシ ちばのたね ホームページ道場
お問い合わせはこちら

チバビズドットコム制作委員会
株式会社 翠松堂BTL
© 2017 chibabiz.com Production Committee
トップへ戻る