Chibabiz.com
千葉県企業の情報サイト
〈チバビズドットコム〉

HOME ぴかいちば チバビズ探訪 ちばのたね ホームページ道場 バックナンバー チバビズ・マルシェ
ホームページ道場
ホームページ道場
外注窓口・制作担当者のための制作情報、
ホームページ運営に必要な知識と技術を
チバビズドットコム制作委員会がご紹介します。

Googleサーチコンソールの組み込み
ホームページ道場
1.Googleサーチコンソール
Googleアナリティクスと同様にGoogleが提供するSEO関連のツールの一つです。Googleアナリティクスと似たようなものに見えてどう使い分けるのか分からないといった声も聞かれます。大まかに言うと以下のような機能的な違いがあります。
<Googleアナリティクス>
指定期間におけるアクセス数やアクセス時間といったサイトの利用状況に関する情報の閲覧、解析についての設定等が行える。
<サーチコンソール>
Googleへのインデックス申請や登録状況確認、HTML等のデータに関する改善についての情報、お知らせの確認などが行える。
2.組み込み
アナリティクス同様にGoogleアカウントが必要となります。アナリティクス用に取得したアカウントでプロパティ(設定)を作成して連携の手続きをすれば、アナリティクス・サーチコンソール間で一部の値を共有することができます。その際の本人確認のために『サイトの所有権』の確認というステップが入ります。これは対象のサイトの正規の制作者・関係者であることを確認する為のセキュリティ対応です。管理ページからダウンロードできるHTMLをサーバにアップする(できる)ことで所有権を確認する形もありますが、予めアナリティクスが埋め込まれていればより簡単に設定が完了する場合があります。
サーチコンソールはアナリティクスと違い、URLの一部が変わった際に管理対象のURLを変えるという設定変更が出来ません。SSLを導入したような時に『http://~』で設定していたプロパティでは『https://~』での正確な値を管理することができないので『https://~』用のプロパティを新たに作成することになります。
3.設定
頻繁に使用するのが、『クロールリクエスト』です。これを行うにはサイトマップ(※サイトマップのページとは別物)を作成して、ルート階層にアップロードする必要があります。このサイトマップはXMLと呼ばれるデータ形式で、サイト内のページの構成を記述した設定ファイルのようなものです。自作も可能ですし、ネット上のツールでも作成は可能です。
このデータをもとにGoogleにクロールしてもらうことで、インデックス登録や検索結果への反映を促せます。インデックス登録が行われるまでは検索結果に今の内容のページがかからないので、新しくなった情報を早く見てもらうために重要な作業です。
SEOにおいてアナリティクスとサーチコンソールは2つで1つのセットのような関係です。アクセス状況やデータ状況、登録状況など、各種情報を取得してサイトの改善に役立てましょう。
次回は、YouTubeを利用した動画公開についての情報の掲載を予定しています。
(2024/05/10)
ホームページ道場 
バックナンバー
バックナンバーの一覧はコチラ
HOME ぴかいちば チバビズ探訪 ちばのたね ホームページ道場 バックナンバー チバビズ・マルシェ
お問い合わせはこちら

チバビズドットコム制作委員会
株式会社 翠松堂BTL
© 2017 chibabiz.com Production Committee
トップへ戻る